美容外科を利用する際はそれぞれのクリニックの特徴やコンセプトを理解しよう

鼻を高くする隆鼻術

注射器

メイクで印象を変えられない鼻

日本人は鼻が低いということにコンプレックスを感じているケースが多いと言われており、実際に美容外科クリニックでは鼻を高くする隆鼻術が人気です。鼻は顔の中心にあるパーツで特に目立ちますし、またメイクで印象を変えることも難しいため美容整形でコンプレックスを解消しようという人が多いようです。水の森美容外科で受けられる鼻を高くする隆鼻術は、大きく鼻プロテーゼとヒアルロン酸注射の2種類に分けられます。鼻プロテーゼは人工軟骨のシリコンを鼻に挿入するという美容整形で、正面から見た時だけでなく横から見た時も高い鼻を手に入れられます。水の森美容外科では鼻プロテーゼの施術中、患者さんに高さを確認してもらい必要に応じてプロテーゼを削りなおすことを行っています。このようにプロテーゼを細かくデザインすることによって、理想の鼻の形・高さを得られるという訳です。ヒアルロン酸注射はヒアルロン酸を注射器で鼻に注入し、高さを出したり鼻筋を通すといった効果を得られるプチ整形の1つです。メスを全く使わないプチ整形ですので、顔にメスを入れることに抵抗感があるという人に選ばれています。どちらも鼻を高くすることができ鼻だけでなく顔全体の印象も変えられるので、低い鼻にコンプレックスを感じている人は施術を検討してみてはいかがでしょう。

美容外科クリニックで美容整形を受けるという場合、どのくらいの金額を支払うことになるのか金銭面に不安を感じる人も少なくありません。美容外科クリニックでの施術は全て健康保険が適用されないので全額自己負担となりますし、各クリニックで金額が異なる自由診療でもあるため、どうしても金額は気になるところです。ドクターのレベルが高いとして人気の「水の森美容外科」で、鼻を高くする隆鼻術を受けた場合どのくらいの金額がかかるのでしょうか。水の森美容外科で受けられる隆鼻術は鼻プロテーゼとヒアルロン酸注射の2種類で、各施術法などによって金額が異なります。鼻プロテーゼの費用は199,000円、ヒアルロン酸注射は56,000円という金額で、質の高い美容整形を提供しているクリニックとしては、かなりリーズナブルな金額です。また水の森美容外科では鼻プロテーゼの無料モニターを募集していることもあり、このモニター制度を利用すれば最大100%オフという金額で施術を受けられます。無料モニターとなるには原則20歳以上、さらに 術前と術後に写真撮影をしてホームページやSNS、紙の媒体などに利用されるという条件があります。このような条件をクリアする必要はありますが、モニターになればかなりリーズナブルな金額で鼻プロテーゼを受けることも可能です。

Copyright© 2020 美容外科を利用する際はそれぞれのクリニックの特徴やコンセプトを理解しよう All Rights Reserved.